スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Arsenal v Everton
denilson_2405228.jpg

待ちに待ったこの一戦。6日に予定されていた未消化分の第2節ボルトン戦がイギリス全土を襲う大寒波により延期になり、かれこれ2週間近くPremiershipおあづけ状態でそろそろ我慢の限界を迎えつつあった。もはやサッカー無しでは生きられません(笑)この日も次々と他カードが中止と発表される中延期かと心配されたが芝の下に温水を引いているエミレーツ・スタジアムはどうやら大丈夫なようだ(そういう問題ではないと思うが)。なんとか交通機関も間に合ったという事だろう。よかった×2。しかし激しい雪は降り続いている。と、こんなにも楽しみにしていたにも関わらず大人の情事に夢中になっていた私。焦ってようやく見始めたのは前半20分辺りだった。なに!?Arsenal 0-1 Everton 。どうやらセットプレーからオズマンに頭で先制を許したらしい。ソングはANC、セスクは怪我と二ヶ月連続でアーセナル月間MVPトップ2に輝いた2人を欠くこの試合(ちなみにファブレガスは3ヶ月連続1位)。ラムジーとデニウソンに期待しようではないか。おや?エバートンの右サイドで元気に動き回っているこのNo.9は・・・ま、まさか・・・ランド~~~ン・ドノバ~~~~~~~ン!!ではありませんか。これまた素晴らしい選手を補強しましたね、モイーズ先生さすがです。どうやらCKから先制点をアシストしたのは彼のようだ。だが私の集中もおぼつかない28分、細かいパス回しからエドゥアルドのマイナスの落しをダイレクトで右足を振りぬいたのはデニウソン!!DFに当たりコースが変わると逆を突かれた形のハワードもなすすべ無くボールはゴールに吸い込まれた。1-1。このまま前半を折り返す。大雪でピッチコンディションはどう見ても悪く、緑の芝がどんどん白く染まっていく。その影響もあってかいつもの繊細なパス回しがあまりみられない。トラオレ、ラムジー等の若い衆が(他も若いが)若干精彩を欠いている様に見受けられた。対するエバートンは気迫に溢れ、サハ、ケイヒルのキープから生まれるカウンターの切れ味は鋭い。サハは左足一本の見事なテクニックで、ケイヒルはフィジカルとその突進力を活かしうまく起点になっている。底のデニウソンが彼らに手を焼きまくり対応できずにいるためディアビが度々下がって守備に奔走せざるを得ない状況だった。後半も攻めきれないアーセナルに対し鋭いカウンターで応酬するマージーサイド。何度かギリギリのオフサイドで免れていたがついに81分、ケイヒルがハーフウェイライン付近で見事なキープからスルーパス、完璧なタイミングで抜け出したピーナール、ドリブルで持ち込み最後はアルムニアとの1対1をあざ笑うかのような落ち着き払ったループシュートで制し勝ち越しに成功。その後デニウソンが急にピッチに倒れこみ交代を余儀なくされる。そしてディフェンスは完全に崩壊、中盤でプレッシャーをかける事ができずに次々と長めのスルーパスを通されひやひやの連続。アルムニアが試合を通して安定感皆無というお粗末な出来だっただけにおいおいおいおい・・・これはマジでやばい展開なんじゃないの?と誰もが思っただろう。ましてやエミレーツ。しかし、ラムジーにかわり途中からピッチに立っていたあの男がやってくれた。いやっほ~~~い!!復帰してからもチョコチョコチョコチョコ怪我で欠場している、もう何度目になるだろう?そう帰ってきた男No.7トーマス・ロシツキーが。後半ロスタイム、俺がやらなきゃ誰がやるといわんばかりに、攻めの意思を周りに見せ続けるディアビが、ここ最近板についてきた長いストライドかつ懐の深いドリブルでの中央突破から最後はDFをひきつけフリーのロシツキーに。ダイレクトで右足アウト気味に叩くと果敢に滑り込んだDFに当たりながらもボールは勢いそのままにネットを揺らした。2-2。YES!!しかしディアビ、この試合ディフェンスでの貢献も半端なかった。そのまま試合は終了。まぁこのコンディションの中良くやったといえばそうだろう。しかしやはりファブレガスがいないと前線が停滞気味になってしまう、要するにアイデア不足に。しかもソングの穴を埋めると期待されていたデニウソンまで謎の怪我、心配だ。この1月を乗り切れるかが勝負といっても過言ではないだろう、ディアビ&ロシツキ、よろしく!!!!!エバートンは良かったですね、アフロフェライニやここぞというときのフィリップ・ネヴィルの存在感、ここからの巻き返しが楽しみな感じです。12月度の月間MVPはテベスですか、6試合7ゴール?完全に取り戻してきてますね、危険極まりなし。ではバーミンガム対ユナイテッドを楽しみます。おやすみ!!
スポンサーサイト
2010-01-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

London43

Author:London43
どうもLondon43です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。