スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

MANCHESTER UTD v WEST HAM UTD
50a902712722d82df1d34dd3618aad55.jpg

ルーニーの月間MVP受賞式で幕を開けた28節、オールド・トラフォード火曜夜。
GK 12 フォスター DF 2 ネヴィル DF 3 エヴラ DF 6 ブラウン DF 15 ヴィディッチ
MF 8 アンデルソン MF 18 スコールズ MF 25 バレンシア MF 28 ギブソン
FW 9 ベルバトフ FW 10 ルーニー
ヴィディッチ復帰、RSBにガリー(いいねぇ~)、GKはフォスター。確かリオ&ナニは出場停止だったかな?ところでハーグリーブスは結局いつになるんだろうか、戻ってきさえすればユナイテッドはかなり楽。ゾラ率いる西公は現在13位と完全にいまいち。面子的にはもう少し上にいてもおかしくないのだが。試合は前節、愛するエヴァートンとの対戦で気持ちの入れ方に戸惑ったのか全く良くなかったルーニーが開始から飛ばし気味。開始早々左足での美しいループパスで決定機を演出するがヴァレンシアは空振り。15分頃早くもアンデルソン負傷退場でパクIN。何故か満面の笑みで階段を下る。その後もルーニーを中心に優位に試合を進めるユナイテッド。均衡が破れたのは37分、ヴィディッチが駆け上がりパクヘ、狭い所を通しベルバトフに渡すと右サイドのヴァレンシアへサイドチェンジ、これをダイレクトで見事に折り返すと中にいたルーニーが頭で叩き込んだ。それぞれの精度が高い素晴らしいゴールだった。起きてて良かった~。後半も完全にホーム・ユナイテッドペース。キックオフから一気に攻めヴァレンシアがロークロス、これをファーにいたパクが右足ダイレクトで強烈なシュートを放つが惜しくもバーを叩いた。しかし56分、またもベルバトフ→ヴァレンシア→ルーニーと繋ぎ追加点。スルーパス→クロス→ヘッドとこれまた高精度。しかしこのコンビ素晴らしい、ヴァレンシアの弾道を完全に掴んでますねルーニーは。クロスに、ルーニーへのお膳立てに徹するこのエクアドル人も最高に面白い。77分スタンディングオベーションでオーウェンと交代。直後、スコールズのスルーパスに抜け出しグリーンとの1対1を冷静にファーに流し込みワンダーおじさん久々のゴールで3-0。西公はほぼ何もできませんでした。
スポンサーサイト
2010-02-24 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

London43

Author:London43
どうもLondon43です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。